クローバーコインについて興味深い記事があるのでご紹介します。

色々とすごい爆弾を抱えた記事なのですが、特に気になる箇所を挙げるならば、

  • クローバーコインをリップルに替えられるかどうかははっきりしていない
  • よつばホールディングスはリップルとは何の関係もない
  • 中田氏はよつばの代表を外れて既に外部の人間である

といった部分でしょうか。これがもし本当であった場合は、クローバーコインの根幹を揺るがすほどの大事件になります。

本当かどうか会社に確認してみました

会社ホームページに電話番号が公開されていたので直接聞いてみました。オペレーターからは以下の返答。

  • クローバーコインは間違いなく一部がリップルで保全されているものになっており、今後両替できるように準備を進めているところである
  • 中田氏が会社を離れたという事実はなく、今もよつばホールディングスと頻繁にミーティングをし、プロモーション活動に取り組んでいる

私用の合間にかけたのであまり込み入った質問はできませんでしたが、この部分だけでも明らかに記事と食い違っていることが確認できました。

Killer氏とやりとりしてみました

デマが書かれたかとも思いましたが、違うオペレーターが対応し、本当にそのような事を言った可能性もあります。その後運良くKiller氏とネット上でやりとりする機会に恵まれたので真相を聞いてみました。

すると確かにオペレーターからは記事の内容の事を言われたようであり、デマでは一切ないとの返答。

感覚でしかありませんが、やり取りした私もKiller氏が嘘を言っているようには見えませんでした。

ここで浮かび上がるのは、やはり対応したオペレーターがそれぞれ違う事を言ったという線になってきます。

真相は闇の中

お互いに通話の録音が出せるわけでもないのでこれ以上の証明のしようがなく、クローバーコインの真相は闇の中となりました。

私個人の意見としては、リーダー陣の動きを見る限り特に中田氏が離れたといったような大きなニュースがあった様子はないように思えます(というか今が一番面白い時期だと騒いでいる様子)。

それにしても最近のリップルはものすごい上昇を見せていますね。保有して儲かった方はおめでとうございます。そして中田氏の読みは見事に的中した形となりました。

また何か新しいニュースが出てくればまとめようと思います。