今回はみずほ証券出身「森田真之」の仮想通貨速習プログラムという情報商材のレビューをしていきたいと思います。

この商材は値段はかなり安いのですが、購入後に電話勧誘があるようなのでご注意ください。

みずほ証券出身「森田真之」の仮想通貨速習プログラムとは?

みずほ証券出身「森田真之」の仮想通貨速習プログラムとは、仮想通貨について一通り学べる教材のようです。

販売元は、有限会社サウザンドフェイス、講師は「森田真之(通称、デーブ森田)」という人物です。この人物は、過去に「デブトレFX」という商材を販売しています。

デブトレFX自体の評判はそこそこ良かったようですが、バックエンドで120万円のスクールのの営業がしつこく来るという悪評があります。

今回の商材は「3980円」と安価であることから、同じようにメルマガへの誘導からバックエンドの営業が来ることが予想されます。

案の定メールマガジンが用意されています。バックエンドが塾なのか有料情報配信なのかは、まだわかりません。

仮想通貨速習プログラムのLPについて

みずほ証券出身の森田氏が、仮想通貨投資で稼いでいける7つの秘密を500名限定で教えると書かれています。

全体的に、「仮想通貨が値上がりしているので、バブルに乗りましょう」という煽りトークが多いです。ただしこれは本当の話でもありますし、私個人的にもブロックチェーン技術の今後の普及を考えると今暗号通貨を持っていない方がリスクだと思っています。

LPでは、ブロックチェーン技術についての軽い解説がされており、今後仮想通貨市場が拡大する4つの理由として、

  1. 日本での改正資金決済法の成立・施行
  2. 日本国内の各銀行でも独自仮想通貨の発行準備をスタート
  3. 大手企業も次々と仮想通貨事業に参加
  4. もっとも優れた募金方法

という部分が挙げられています。

また、何でも買えば良いというわけでもなく、詐欺も多いというところにも言及しており、初心者でも仮想通貨投資で稼いでいける7つの秘密のすべてを5時間の動画で解説するようです。

商材の具体的な内容

オンラインの動画(おそらくYouTube動画)で説明していくようです。また特典として動画内で使用された資料のPDFファイルもついてきます。

主要暗号通貨についての基礎的な部分だけではなく、各ウォレットや海外取引所、レンディングやアービトラージ、トレード手法についても触れられているようです。

また、危険な通貨の見分け方や、海外取引所での注意点、ICO参加にあたっての注意点についても触れており、好感が持てます。

3980円の商材にしてはなかなかのボリュームだと思います。

購入特典について

  • コンシェルジュサービス
  • 動画内で使用した資料のPDF版
  • 新規ICO情報などを配信するメールマガジン
  • アルトコインの管理効率を大幅に向上させる極秘ツールの使い方マニュアル

がついてくるようです。

コンシェルジュサービスというのは、どうやら初心者の不安を払拭できるよう、森田氏やスタッフがお問い合わせに答えていくようです。

みずほ証券出身「森田真之」の仮想通貨速習プログラム総評

みずほ証券出身「森田真之」の仮想通貨速習プログラムですが、商材の価値というのは購入者の知識レベルや金銭事情にも左右されるため評価が難しいところがありますが、一通りの暗号通貨(仮想通貨)についての知識が5時間にも及ぶ動画で収録されており、更に初心者向けのサポート体制も付いた上で、3980円は安いと思います。

前の商材である「デブトレFX」も、内容自体は悪くはなかったという評価がある以上は、この商材も信頼できるかなとは思います。

しかし、3980円という安さの理由は間違いなく後で高額なバックエンド商品を売るためというところには注意が必要です。

こういった高額商品は、見ず知らずの相手にいきなり売ることはできないため、最初に内容の良い物を無料もしくは安い値段で出しておき、信用させてからセールスをしかけるという手法が用いられます。

バックエンドの営業が来ることを了承した上で、一通りの知識をみにつけるためにこの商材を買ってみるのは、個人的にはありだと思います。