仮想通貨市場の暴落が凄いですが、そんな中ビットコネクトの取引所が閉鎖することとなり、ビットコネクトコインが95%を超えるほどの大暴落をしています。

公式は、テキサスやノースカロライナからの警告と、DDOSアタックが閉鎖の原因と言っていますが、個人的には最近の強烈な下落に耐えきれずポンジスキームが回らなくなったことじゃないかと思っています。

主力のレンディングサービスも停止となったようですし、これは実質崩壊したとみて間違いないでしょう。

ビットコネクトコイン(BCC)は、一日にして95%の下落を見せています。

ビットコネクトXコイン?

また、最近になりビットコネクトXコインというものがICOされています。

おそらくビットコネクトコインの方がそろそろ回らなくなってきたと見て、新しい詐欺コインを出して再起動しようとしているのでしょう。

ポンジスキームの崩壊は突然訪れるため、こういった詐欺コインには絶対に手を出さないようにしましょう。

ビットコネクトのマーケティング映像

びっとこねええええええええええええくと

面白いマーケティングですね。