今回は仮想通貨における略称の意味と、主要仮想通貨の略称一覧をまとめていきたいと思います。BTC、ETH…あなたはどこまでわかりますか?

仮想通貨の略称とは?

最初に仮想通貨の略称と言われるものについて説明したいと思います。

仮想通貨には、英語の正式名称と、チャートなどに表示されるコードのようなものがあります。

例えば、ビットコインは英語名だと「Bitcoin」となりますが、よく取引所のチャートには「BTC/JPY」といったものが書かれています。

ビットコインにおける「BTC」というのが、仮想通貨の略称になります。

ちなみに仮想通貨の略称は、

  • 略号
  • シンボル
  • コード
  • 記号

などと言った別の言い方をされることがあります。

当サイトではよく「シンボル」と表記していますが、全く同じ意味です。

主要仮想通貨の略称一覧

以下、主要仮想通貨の英語表記、日本語読み、略称を一覧にしてまとめていきます。

主要仮想通貨は、4月4日時点でのCoinmarketcapの時価総額上位を基にしており、1位から50位までを記述します。

仮想通貨の略称は、その通貨を取り扱っている取引所によって異なる場合があります(例: ビットコインキャッシュはBCHとBCCなど)。

仮想通貨名日本語読み略称
1BitcoinビットコインBTC
2EthereumイーサリアムETH
3RippleリップルXRP
4Bitcoin CashビットコインキャッシュBCH, BCC
5LitecoinライトコインLTC
6EOSイーオーエスEOS
7Cardanoカルダノ(通称エイダコイン)ADA
8StellarステラXLM, STR
9NEOネオNEO
10IOTAアイオータIOTA, MIOTA
11MoneroモネロXMR
12DashダッシュDASH
13TetherテザーUSDT
14NemネムXEM
15TRONトロンTRX
16Binance CoinバイナンスコインBNB
17Ethereum ClassicイーサリアムクラシックETC
18VeChainヴェチェーンVEN
19QtumクアンタムQTUM
20VergeバージXVG
21LiskリスクLSK
22OmisegoオミセゴーOMG
23ICONアイコンICX
24NanoナノNANO, XRB
25Bitcoin GoldビットコインゴールドBTG
26ZcashジーキャッシュZEC
27OntologyオントロジーONT
28SteemスチームSTEEM
29BytomバイトムBTM
30PopulousポピュラスPPT
31DigixDAOディジックスダオDGD
32BytecoinバイトコインBCN
33WavesウェーブスWAVES
34SiacoinシアコインSC
35StratisストラティスSTRAT
36BitSharesビットシェアーズBTS
37StatusステータスSNT
38RChainアールチェーンRHOC
39Bitcoin DiamondビットコインダイヤモンドBCD
40AeternityエターニティAE
41DogecoinドージコインDOGE
42ArdorアーダーARDR
43DecredディークレッドDCR
44MakerメイカーMKR
450xゼロエックスZRX
46KomodoコモドKMD
47ZilliqaジリカZIL
48AugurオーガーREP
49WaltonchainウォルトンチェーンWTC
50VeritaseumヴェリタシアムVERI

こうして一覧を見ると、仮想通貨の英語表記がそのまま短縮されて略称になっているとは限らないことがわかります(Ripple→XRP、Augur→REPなど)。

仮想通貨に慣れてくると、だんだん略称も覚えてくるはずです。

また、仮想通貨の時価総額ランキングは非常に流動的であり、3ヶ月前のリストと比べるとかなり異なっていることが多いです。

今回50位まで載せましたが、本当に不動なのは上位10位くらいだと思います。