今回は新しくできた仮想通貨取引所である「FCoin」の登録方法、入出金方法、コインの買い方、売り方、手数料など細かなところまで一通りまとめていきたいと思います。

Fcoinとは?

FCoin(エフコイン)とは、5月21日に新しくできたばかりの仮想通貨取引所です。執筆時点ではベータバージョン(試用期間)となっております。

FCoinのFの由来は、FinanceとFutureから来ているようです。

創業者は、Huobiという世界有数の仮想通貨取引所の元CTO(最高技術責任者)である、「Zhang Jian」氏という人物です。

この取引所は、Danhua Capital、Node Capital、Singer Capital、Timestamp Capital、8 Decimal Capital、Zipper Fundなどのベンチャーキャピタルから投資を受けています。

FCoinは「FT(FCcoin Token)」というオリジナルの仮想通貨を発行しており、FT保有者によるコミュニティ形成に力を入れている取引所だと言えます。

現時点では、Telegram以外のSNSでの活動は見られません。

FCoinの4つの特徴

FCoinが持つ4つの特徴を書いていきます。

  • オープンで透明性の高い取引所である
  • コミュニティベースの取引所である
  • 優れた取引システム
  • セキュリティ面の対策

オープンで透明性の高い取引所である

FCoinは、取引所自体が非常にオープンで透明性が高いことを売りにしている点です。

現時点では手数料収入をリアルタイムで集計し、それをいくらFT保有者に還元したのかがリアルタイムで開示されています。

左は、1時間ごとに還元したトータルの金額と、1時間ごとの100万FT保有時の還元金額が載っています。右は、今日の累計還元金額と、昨日の累計還元金額が載っています。

将来的には、資産状況や取引状況のデータもリアルタイムで公開していくようです。

コミュニティベースの取引所である

FCoinは、CEOがトップにいるような、一般的な会社組織にはなっておらず、世界初のブロックチェーン技術に依存した自律的なコミュニティベースの取引所となるようです。

具体的には、すべてのFT保有者はスマートコントラクト技術を利用して経営の意思決定に投票することができるようです。

また、FCoinが得た収益の80%を、FTの総発行枚数の51%に達するまで保有者に分配していくようです(残り20%は開発費と運営費)。

優れた取引システム

FCoinの取引システムは1秒間に200万件もの高速かつ安定的な処理を実現しているようです。

また高度な有価証券取引所レベルのアルゴリズムを導入しており、GTT(Good ‘Til Time)、GTC(Good ‘Til Canceled)、FOK(Fill Or Kill)、IOC(Immediate Or Cancel)といった注文方法にも対応しているようです(現時点ではまだ使えません)。

※これらの注文方法についてはトピック外となるため、当記事での解説は割愛します。

セキュリティ面の対策

FCoinは、95%の資産をコールドウォレット(インターネット上から切り離されたウォレット)にて管理しており、定期的な監査も実施していくようです。

FT(FCoin Token)について

FT(FCoin Token)は、FCoinによって発行された仮想通貨で、総発行枚数は10億枚になります。

FT保有者のメリットは以下の通りです。

  1. 収益の分配: FCoinが上げた収益の80%が、FTの総発行枚数の51%に達するまで保有者に分配されます。
  2. 意思決定への参加: スマートコントラクトでの投票により、FT保有者は経営の意思決定に参加することができます。
  3. 選挙への参加: FCoinの委員会メンバーは定期的に入れ替えられ、選挙に参加することができます。

FTの分配比率は以下の通りです。

  • プライベートセール: 5%
  • 戦略的パートナーへの分配: 9%
  • 創設チームへの分配: 12%
  • FCoinファンドへの分配: 23%
  • コミュニティへの配当: 51%

コミュニティへの配当以外の49%にあたる部分はファンドなどが既に保有している部分です。これらは凍結されているため、現時点で市場に放出されることはないようです。

FCoinファンドとは、FOF(Fund of Funds)モデルをベースにした仮想通貨の投資ファンドのようです。FOFとは、投資信託そのものに投資するファンドのことです。

Trans-Fee Miningモデルについて

Trans-Fee Miningモデルとは、FCoinが上げた手数料収益をFTの保有者に対して、総発行枚数の51%に達するまで分配するというものです。

毎日1時間ごとにFCoinが上げた手数料収益の100%がFTに変換され、そのうちの80%が保有者に分配されます。レートは、その時間のFTの平均価格に基づいて計算されます。

Trans-Fee Miniingモデルは、51%をすべて放出し終わったら終了します。

FCoinの登録方法

FCoinの登録方法について説明していきたいと思います。

まず公式サイトにアクセスし、右上の「Sign up」をクリックします。

ユーザーネーム、メールアドレス、パスワードを入力し、「I agree to the user_agreement and privacy_policy」にチェックマークを入れ、「sign Up」ボタンをクリックします。

パスワードは、8文字以上かつ大文字、小文字、数字、記号([email protected]#$%^&*()_+のどれか)をすべて含める必要があります。

招待コードは、アフィリエイトリンクを踏むと表示されます。アフィリエイトリンクから登録すると、90日間取引の際に支払った手数料の100%がFTで還元されるので、可能であれば誰かから紹介を受けて登録することをおすすめします。

パズルが表示されるので、スライダーを調節して合わせます。

すると登録したメールアドレス宛にメールが届くので、中に記載されている「Verify your email address」ボタンをクリックします。

これで登録完了です。

FCoinにログインしてみよう

登録が終わったら、FCoinに早速ログインしてみましょう。

公式サイトにアクセスし、右上の「Sign in」をクリックします。

登録メールアドレスとパスワードを入力し、Sign inボタンをクリックします。

パズルが表示されるので、スライダーを調節して合わせます。

二段階認証を設定している場合は求められますので、6桁の数字を入力します。

パスワードを忘れた場合

FCoinのログインパスワードを忘れた場合は、以下の手順で再発行します。

公式サイトにアクセスし、右上の「Sign in」をクリックします。

Password欄の右側の「Forgot?」をクリックします。

登録メールアドレスをクリックし、「Reset」ボタンをクリックします。

メールが送られてくるので、「Reset Password」ボタンをクリックします。

新パスワードを入力し、Submitボタンをクリックすると完了します。

パスワードは、8文字以上かつ大文字、小文字、数字、記号([email protected]#$%^&*()_+のどれか)をすべて含める必要があります。

二段階認証の設定方法

FCoinにログインができたら、二段階認証を真っ先に設定しておきましょう。

二段階認証をするには、予め「Google Authenticator」というアプリをインストールしておく必要があります。

アプリのインストールが終わったら、下記の手順で設定します。

ログインしたら、右上のユーザー名が書かれている部分をクリックし、Settingと進みます。

Google Authenticationと書かれた項目があるので、「Enable」ボタンをクリックします。

「Google Authenticator」を起動し、QRコードを読み取ります。

するとアプリ上で一定時間ごとに変わる6桁の数字が表示されるので、変わらないうちにすばやく打ち込み、「Authentication」ボタンをクリックします。

QRコードの下に表示されている16桁のコードを控えておくと、スマホなどを無くした時にスムーズに二段階認証の再設定ができます。

ログインパスワードの変更方法

FCoinのログインパスワードの変更方法について書いておきます。

ログインし、右上のユーザー名が書かれている部分をクリックし、Settingと進みます。

「Sign in Password」という項目があるので、Changeボタンをクリックします。

現在のパスワードと新しいパスワードを入力し、Submitボタンをクリックします。

パスワードは、8文字以上かつ大文字、小文字、数字、記号([email protected]#$%^&*()_+のどれか)をすべて含める必要があります。

本人確認書類の提出方法

FCoinにて本人確認(KYC登録)を済ませると、出金できる上限の金額が増えます。

例えばBTCだと、本人確認前は1日に2BTCが上限ですが、本人確認後は1日150BTCまで増えます。

1000万円以上の金額を預ける場合は本人確認をすると良いと思われます。

具体的な出金上限金額は以下に記載されています。

本人確認手順は以下の通りです。

ログインし、右上のユーザー名が書かれている部分をクリックし、Settingと進みます。

ユーザー名が表示されている右側に「KYC Verivication」とあるのでクリックします。

country/regionにJapanを選択します。

First Nameに下の名前、Last Nameに名字を入力します。

passportと書かれた項目には、パスポートの英数字もしくは運転免許証の番号を入力します。

続いて3枚の写真を取ります。

パスポートの場合は顔写真ページと裏面の住所記入欄の写真、運転免許証の場合は裏表の写真を撮ります。

もう一枚は、紙に「FCoin」と今日の日付を書き、その紙と身分証と手に取ったセルフィ写真を撮ります。

これらをアップロードしてSubmitボタンを押せば完了です。

FCoinの手数料

FCoinの手数料体系(入金手数料、出金手数料、取引手数料)について解説していきます。

入金手数料

FCoinの入金手数料は無料です。

ただし送金する側の送金手数料はかかります。

出金手数料

FCoinは現時点で5種類の仮想通貨を出金することができます。それぞれの出金手数料は以下の通りです。

  • ZIP: 1000ZIP
  • FT: 10FT
  • USDT: 3USDT
  • ETH: 0.01ETH
  • BTC: 0.0005BTC

こちらは相場の状況などにより変動する可能性があります。

取引手数料

FCoinのメイカー、テイカー手数料は、共に一律0.1%となっております。

メイカー手数料とは、指値注文をした際にかかる手数料で、テイカー手数料は、成行注文をした際にかかる手数料です。

指値注文、成行注文などの用語がわからない方は、以下の記事を参照ください。

FCoinの使い方

FCoinの使い方(入出金方法、チャートの見方、取引方法)を解説していきます。

入出金方法

FCoinの入出金方法について解説していきます。

FCoinは仮想通貨の入出金のみで、日本円や米ドルなどの法定通貨の入出金はできません。

入金方法

入金方法についての解説です。

ログインし、右上のユーザー名が書かれている部分をクリックし、Financeと進みます。

仮想通貨の一覧が表示されるので、入金したい通貨の右のDepositをクリックします。

入金アドレスとQRコードが表示されます。

このアドレス宛にコインを送金してください。

出金方法

出金方法についての解説です。

ログインし、右上のユーザー名が書かれている部分をクリックし、Financeと進みます。

出金するためには、出金先のアドレスを予め登録する必要があります。

出金に対応している通貨の右のAddressをクリックします。

「Address」に出金したいアドレスを入力し、「Alias」にわかりやすい名前を入力します。

入力後、「Add」ボタンをクリックします。

次に、出金したい通貨の右のWithdrawをクリックします。

先程登録したアドレスと、出金したい金額を入力し、Withdrawボタンをクリックします。

すると確認のメールが届くので、「Confirm withdrawal」と書かれているボタンをクリックすると完了です。

取引画面の見方

FCoinの取引画面の見方を説明します。

取引画面に行くには、FCoin上部のExchangeと書かれている部分をクリックします。

チャート画面が真ん中にあり、右側に売り板、買い板、歩み値が表示されています。

ローソク足や板情報の基本的な見方については、以下で詳しく解説しています。

通貨ペアの変更方法

通貨ペアを選ぶには、上部の「pair」と書かれている部分をクリックします。

時間軸の変更方法

チャートの時間軸を変更するには、チャート上部にある赤枠で囲った部分を選択します。

  • M1: 1分足
  • M3: 3分足
  • M5: 5分足
  • M30: 30分足
  • H1: 1時間足
  • H4: 4時間足
  • H6: 6時間足
  • D1: 日足

となっております。

仮想通貨の買い方、売り方

仮想通貨の買い方と売り方を説明します。

取引画面の右下に、取引画面があります。

注文方法には、指値注文(Limit注文)と成行注文(Market注文)の2種類があり、上のタブで選ぶことができます。

用語がわからない方は以下の記事を参照ください。

指値注文(Limit注文)

こちらは指値注文(Limit注文)の画面です。

Priceに買いたい、または売りたい価格を入力し、Amountに金額を入力します。

25%、50%、75%、100%ボタンをクリックすると、いずれかの割合の金額が入力されます。

入力が終わったら、buyもしくはsellボタンを押せば注文が完了します。

成行注文(Market注文)

こちらは成行注文(Market注文)画面です。

こちらは即時購入(売却)ですので、Totalの部分に金額を入れてbuyもしくはsellボタンを押せば注文が完了します。

現在出している注文の確認方法

現在出している指値注文は、取引画面下の「OPEN ORDERS」と書かれた項目にて確認することができます。

注文の右側にはCancelボタンがあり、クリックすると注文を取り消すことができます。

注文履歴の確認方法

注文履歴を参照したい場合は、取引画面下の「ORDER HISTORY」の欄をクリックします。

FCoinのアフィリエイト方法

FCoinはアフィリエイトすることができます。

8/10追記: 残念ながら登録者急増という理由でアフィリエイトができなくなりました…。

また復活するかもしれませんので、以下に過去の情報を載せておきます。

アフィリエイトすると、新規登録者側は取引手数料の100%をFTで受け取ることができます。

また紹介した側は、新規登録者が獲得したFTの20%(つまり取引手数料の20%)を得ることができます。

この報酬プログラムは永続するわけではなく、新規登録から90日の間のみ有効です。

FCoinのアフィリエイト方法は以下の通りです。

ログインして、トップページの右側にある、「Invite friends earn additional in transaction fee」をクリックします。

Invitation linkと書かれたURLをコピーして紹介したい人に渡し、その人が新規登録をすると完了です。

FCoinの評判

FCoinの評判ですが、オープンして間もなく、まだβテスト中の取引所であるため何とも言えません。

それなりに口コミ、評判が集まってきたら改めて記載していきたいと思います。

少なくとも個人的には、現時点ではFCoinは詐欺ではないと判断します。

ただ、新興取引所に変わりはないため、各自リスクを理解した上でご利用ください。