当記事では、イーサリアム(ETH)の未確認取引数と、1週間分の未確認取引の推移を調べる方法を解説していきます。

未確認取引とは、簡単に言うと送金指示を出して承認待ちになっている取引のことです。未確認取引件数が増えれば増えるほど、その仮想通貨の送金が詰まっているといえます。

未確認取引は、「未確認トランザクション」とも言います。

イーサリアムの未確認取引数の調べ方

イーサリアムの未確認取引数を調べるには、Ethereum (ETH) BlockChain Explorer(Etherscan.io)を利用すると良いです。

Etherscanにアクセスしたら、右上のバーをクリックし、BLOCKCHAIN→View Pending Txnsと進みます。

「A total of ~~~ Pending txn found」と書いてあるところがイーサリアムの未確認取引数です。

1週間分の未確認取引の確認方法

Etherscan上では、1週間の未確認取引数をチャートで見ることもできます。

Etherscanにアクセスしたら、右上のバー→RESOURCES→Charts and Statsと進みます。

下にスクロールしていき、Network Informationの欄の、Pending Transaction Pool/Queueをクリックします。

イーサリアムの1週間分の未確認取引の推移が表示されます。

特に期間などを変更する欄もないため、それ以上遡ったチャートは見れないようです。

まとめ: