FCoin、エフコインのロゴ

当記事では、FCoin(エフコイン)で残高がFrozenに移され、動かせなくなった場合の原因と対処法を解説していきます。

FCoin(エフコイン)で残高がFrozenに移される原因と対処法

まず、残高がFrozenに移されたからといって、何か不正なことをして、口座が凍結されているわけではありません。

FCoinでFrozenに残高が移される原因は、以下の2つがあります。

  1. 指値オーダーを出しっぱなしにしている
  2. 出金申請をかけっぱなしにしている

どちらかを解除すれば直ります。

指値オーダーを出しっぱなしにしている

指値オーダーを出して、まだ注文が約定していない場合は、一時的に注文した分の資金がFrozenに移されます。

指値オーダーを入れっぱなしにしているかどうかは、以下の手順で確認することができます。

FCoin、エフコイン、order managementボタン

FCoinにログインして、右上のユーザー名が書かれている部分をクリックし、Order Managementと進みます。

もし指値オーダーが残っていれば、ここに表示されているはずです。

注文の右側にはCancelボタンがあり、クリックすると注文を取り消すことができます。

出金申請をかけっぱなしにしている

出金申請をかけると確認のメールが送られてきますが、メール内のURLをクリックしないままでいると、出金しようとしている分の資金がFrozenに入り続けます。

出金申請は、以下の手順でキャンセルすることができます。

FCoin、エフコインのFinanceボタン

FCoinにログインして、右上のユーザー名が書かれている部分をクリックし、Financeと進みます。

FCoin、エフコインのWithdrawボタン

出金申請を出している仮想通貨の右のWithdrawをクリックします。

FCoin、エフコインのwithdraw historyボタン

右上に、Withdraw Historyという項目があるのでクリックします。

出金申請をかけている場合はここに表示されますので、Cancelをクリックすることで取り消すことができます。

上記の方法で、指値オーダー、もしくは出金申請を解除すれば、Frozenから残高が消えるはずです。